« 9月27日(水)に観た作品 | トップページ | 9月28日(木)に観た作品 »

2006年9月28日 (木)

台本読み

最近勉強のためによく脚本を読んでる。
正直言っておもしろい。

小説慣れしているので最初はわかりづらく感じたけど、コツを掴むと小説以上のおもしろさがある。

特に台本を読みながら本編をなぞると「映像化するとこうなるのか」とか「ここ、アドリブじゃん」という
発見がある。

最近では「さくら署の女たち」「踊る!親分探偵~京都阿波踊り殺人事件~」を読んだけど、とてもおもしろかった。

ああいうのを読むとこっちも書きたくなるなぁ。

趣味で小説は何本か書いたけど、今度はシナリオに挑戦してみようかな。

そして…先日の「親分探偵」以降、どうしても「マツケンAWA踊り」が頭から離れない…

|

« 9月27日(水)に観た作品 | トップページ | 9月28日(木)に観た作品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台本読み:

« 9月27日(水)に観た作品 | トップページ | 9月28日(木)に観た作品 »