« らんぼう2 | トップページ | 黒い魂 »

2007年2月 7日 (水)

誰かが君を想ってる

7時35分起床。
朝食はごはん・味噌汁・明太子・昨晩の残りのすきやき。

夕べは早く寝るつもりが長崎国際テレビで放送された「エンジェルハート」最終話を観たため、結局寝たのは26時。

「エンジェルハート」は2005年10月~2006年9月にかけてよみうりテレビ・日本テレビ系列で放送された「シティーハンター」の 続編のようなパラレル作品だが、長崎ではなぜか2006年2月より放送開始。CSキッズステーションでも同年4月から放送されている 。

私はまだ13話までしか観ていない状態だったがついつい最終話を観てしまった。
13話といえばグラスハートに”シャンイン”という名前が与えられ長い時間を経てようやく『シティーハンター』が復活したあた り。それがいきなり最終話を観ちゃうという掟破りをしちゃいました。。。

エンディングはSkoop On Somebodyの「誰かが君を想ってる」。
番組にぴったりのバラードソングですねぇ。
歌詞がけっこう好きです。
というかSkoop On Somebody自体2001~2年の「潮騒」でハマったんっすよ。
当時は平井堅と歌声を聞き分けられませんでしたが。。。

「エンジェルハート」最終話は9月放送だけどクリスマスエピソード。
でもだからこそその情景に「誰かが君を想ってる」がマッチしてるんですよねぇ。

キー局はこれが終わって10月から「DEATH NOTE」が始まったけど長崎はアニメ枠が消滅。
深夜のわりに視聴率もまずまずだったみたいだからまた新作をやってもらいたいな。

|

« らんぼう2 | トップページ | 黒い魂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰かが君を想ってる:

« らんぼう2 | トップページ | 黒い魂 »