« まさに大失態 | トップページ | 裁き無用(6/25) »

2007年6月24日 (日)

実に行きたいライブの数々

9時50分起床。
朝食はわさび茶漬け・味噌汁・鯖・湯豆腐。

最初は8時ジャストに目覚めたんですがそれからずるずると寝てしまい結局上記時刻の起床となりました。

昼間にDVDでネイサン・レイン主演の「プロデューサーズ」(2005年イギリス)を観ました。面白くはあったんですけどね。突拍子もなくミュージカルシーンに移ってしまうあたりちょっとついていけませんでした。まぁそれなりの134分でございました。

夕方はあまりの身体のきつさに耐えられずちょっと仮眠。………のつもりが結果的に2時間半寝ておりました。これにはビックリです。夜はCS・TBSチャンネルで「スターダスト☆レビュー 25年に一度の大感謝祭」を視聴。5月に埼玉アリーナで催されたライブが早くも放送とのことで録画しながらの視聴であります。実際のライブは6時間でしたがCS放送は2時間。残り4時間が凄く気になります。というか、このご時世に撮影・録音OK且つお菓子まで付いてるライブなんてまずないですよね。ヒット曲はそこそこですが25年も変わらず活躍しているのも頷けます。「今夜だけきっと」は特に好きな曲です。

さてこの夏、長崎にはいろいろな歌手の方がライブに来られますが私が観たい!ぜひ行きたい!と思ったのがいくつかあります。

まず1つは8月9日(木)に浦上天主堂で催される秋川雅史コンサート。平日に昼1回公演というのがちょっときついです。全席指定5,000円。無理ではないだけにぜひ行きたいです。

もう一つが9月1日(土)にブリックホールで催される郷ひろみライブ。これもかなり観たいです。17時30分からの1回公演ですが会社休んで行きたいですね。ヒロミGO!や周りの人たちと一緒にブンブン踊りたいです。7,000円という金額も頷けます。

そしてこれが本命。10月10日(水)に長崎市公会堂で催される織田裕二コンサート。20年以上のキャリアを持つ織田裕二が初めて長崎にやってきちゃうわけですよ。最初聞いたときは「冗談じゃ?」と思いましたが調べると「冗談じゃない!」ではありませんか。世界陸上が終わって一番熱い時期にやってくるわけですね。もはや前日まで開かれるおくんちどころの騒ぎではありませぬ。これはぜひ観たい。18時30分からの1回公演。6,800円なり。会社を17時で早退して観に行く価値大アリでしょ。次いつ来るかわからないんですから。

この3つのうち既にチケット販売が開始されてるのがヒロミGO。行くなら行くで買うなら買うで早くしないといけませんね。競争率高そうですから。しかしすべて行くとなると失費もかなりのもの。考えます。と同時に同行者も考えないといけません。やはり1人では寂しいですからね。しかし今の段階で9月やら10月やらの予定聞いたって大抵は「わからない」で済まされちゃうんですよね。どうすべきか悩むところであります。

|

« まさに大失態 | トップページ | 裁き無用(6/25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実に行きたいライブの数々:

» 映し出された虎が一緒に走ってくれるカーアクセサリー [カメラ屋 店長のすべて話します。]
映し出された虎が一緒に走ってくれるカーアクセサリーホイルにセンサーが取り付けてあって車が走る速度で虎のアクションが変わってくるとのことです。しかし、車が止まっているときのトラの動きはすごい感心します。うまくセンサーが感知してああいった動きになるんでしょ... [続きを読む]

受信: 2007年6月25日 (月) 14:13

» キャリア といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007年6月25日 (月) 15:46

« まさに大失態 | トップページ | 裁き無用(6/25) »