« フライング・コップ | トップページ | 点と線 (11/24) »

2007年11月23日 (金)

「炎」といえば冠二郎

7時25分起床。
朝食はトースト・ベーコンエッグ・コーヒー。

祝日といえど仕事だと祝日の雰囲気ゼロでございます。

帰宅後、NHKのチャリティーコンサートを観ましたがのっけから凄かったですね。秋川雅史の「千の風になって」に徳永英明「恋におちて」。この時点で私としてはもう申し分ないですね。なんといってもオーケストラ演奏による生歌ですから。その他にも坂本冬美「夜桜お七」、冠二郎あたりが盛り上がりました。

特に冠二郎が歌ったのは「炎」。この曲、とにかく熱いですからね。燃えろ♪燃えろ♪燃えろ♪派手目のジャケットで熱くこぶしをきかせながら歌われると思わず笑っちゃいます。やっぱり冠二郎は偉大です。演歌なのに”アイ・ライク・演歌”という横文字の歌詞があるあたり、アイ・ライクです☆

|

« フライング・コップ | トップページ | 点と線 (11/24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「炎」といえば冠二郎:

« フライング・コップ | トップページ | 点と線 (11/24) »