« 仕事納め… | トップページ | 2007年のラスト… »

2007年12月30日 (日)

Climax Jump

8時05分起床。
朝食はトースト・ベーコン・コーヒー。

今日は朝6時半から放送された「クレヨンしんちゃんスペシャル」を視聴。6時半から2時間半ドラえもんとセットで放送するあたり、金曜か土曜夜に放送予定が編成の都合でこの時間に持ってこられた印象を受けなくもありませんが、とりあえず「仮面ライダーキバ」「炎神戦隊ゴーオンジャー」の初お披露目ということでそれメインで視聴。早くも流れた「キバ」第1話予告を観る限り「アギト」「555」の頃を彷彿とさせるダークなヒーローっぽくて楽しめそうな予感がします。脚本:井上敏樹、監督:田崎竜太というのがミソですね。「ゴーオンジャー」はヒロインの子が可愛かったですが平成3年生まれの16歳だとか。その頃私は普通に「ソルブレイン」見てましたよ…。あと、電王&キバのダブル変身がよかったです。絶対に本編共演はないでしょうからいきなりクライマックスでした。

昼間はDVDにて「劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4-ディレクターズカット版-」(2001年)を視聴し外出。夕飯の買い物をするも、年末&日曜ということでこれといった食材なし。そして、家電店でCDを買いました。買ったのはオリコンのウイークリーチャート初登場2位という快挙を成し遂げた仮面ライダー電王の主題歌「Climax Jump DEN-LINER form」。AAAが歌うテイクを買わないままこちらを購入しました。初回版は全4種類あるうえそれぞれに収録されてるボーナストラックをコンプリートするためには全種類買わないといけないため、予算的に無理。ということで通常版を購入しました。それでも全7トラック入って1,260円はリーズナブル。さっそく聴きましたがとても楽しめる曲ばかりです。

夜は毎年恒例の「日本レコード大賞」を視聴。大賞に輝いたのはコブクロですか。でも妥当な線ですね。「蕾」はいい曲ですし、あの前奏部分結構好きなんです。しかし問題は司会の堺正章氏がコブクロの小渕氏に「天国のお母さんに伝えたいことがありますか?」と振ってるのに小渕氏が答えぬまま「それでは曲をお願いします」と流れをぶったぎった女性MCが蛯原友里だったのか押切もえだったのか気になります。確かに時間が押してたかもしれないけど、あのタイミングのぶった切り方はないっすよ。たぶん来年MC起用はないでしょうね。

あと面白かったのが最優秀新人賞発表の際にノミネートされてる4組が並んだのですが、つんくプロデュースのC-uteが未成年で21時以降の出演ができないということで代わりにつんくさんが並んでいたのが笑えました。しかもちゃっかり新人賞とって喜んでましたし。キャリアかなり長いはずなのに普通に喜んでるあたりに笑っちゃいました。また、「ゲキレンジャー」でもナレーションを務めているDJのケイ・グラント氏の曲紹介がなかなかの渋声で良かったです。赤坂氏より聞きやすいのもいいですね。一時期、某掲示板で「ゲキレンジャー」のナレーションを俳優・声優の中田譲治氏と間違っている方がいました。わからなくもないですけど、声の渋さがまた違うんですよね。個人的に中田氏の渋声は悪役で光る感じのようにも思います。

さて、これからはHDDにて2001年に放送された舘ひろし主演の「泥棒家族2」全2話を一挙観ることにします。

|

« 仕事納め… | トップページ | 2007年のラスト… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Climax Jump:

« 仕事納め… | トップページ | 2007年のラスト… »