« 米沢守の事件簿 | トップページ | 思わず「十戒」 »

2009年3月31日 (火)

晩餐会… (3/30)

7時45分起床。
朝食はトースト・ベーコン・玉子焼き・コーヒー。

今日は仕事終了後、晩餐会を執り行いました。といっても、”最後の晩餐”のような仰々しいものじゃなくて、普通の飲み会みたいな感じですけどね。一応、会社の飲み会ですけど、参加者は私とニューフェイスさんの二人だけだったりしますしね。

そもそもは、先週の火曜日に私が「今度、夕飯付き合ってくださいよー」と言ったのが発端。快諾していただくも、具体的な日程は決めませんでした。で、木曜に帰りのバスで「今からご飯食べに行きませんか?」とオファーいただきましたが、ちょっと気分が乗らずそのときはお断りしました。数時間後、高熱に魘されることになったわけですから、結果的には正しい判断だったと言えるでしょう。でもそのときに「じゃ月曜日に」とあっさりと日程を決めたわけです。

しかし週末、私が高熱でダウンしてしまうアクシデント発生。日曜の映画と本日の晩餐会のため、どうしても早期回復する必要がありました。その甲斐あって土曜には回復に成功。人間やってできないことはありません。

本日は仕事を終えた19時半ごろより飲み会スタート。先週より、元彼に関する相談を受けていたのでそれに対するアドバイスをスピリチュアルにお応えするのが今回の役割。しかし、なぜかまずは、私の手相を占ってもらいましたけど。。。それが終わるや、本題に入り、相手の意見を聞きつつ、私なりの意見を述べさせていただきました。これまでも恋愛相談を受けたことがありますが、私は基本的にどちらかの味方になるような言葉は述べません。あくまで中立な立場で発言させていただきました。その甲斐あってか、相手さんにも一つの結論が見えたみたいでした。少なからず役に立てたならこれ幸いであります。

それからは、相手が得意という編み物の話や昨日買ったという洋服の話で盛り上がりました。料理できる女性も素敵ですけど、編み物ができる女性も素敵ですね。むしろこちらの方にレア度を感じるのは私だけでしょうか。一応、「今度編んでください」とお願いしときました。問題は冬まで覚えてるかどうかなんですけどね。

途中、ビックリしたのが、相手が理想とする男性像と、自分自身の性格が妙に合致していたこと。これは凄かったです。あと、誰も知らないと思ってたミュージシャン「姫神」を知ってたこと。ありがたくも本日その「姫神」のMDを4枚貸していただきました。それから、ファッションやヘアースタイルのことで話が弾みました。とりあえず、昨日買った洋服の写メは見せてもらいましたが、身に付けたのを見たかったので「セルフで撮って送って」とお願いし、閉店時間と相成ってお店を出ました。

それからは相手を自宅まで送り届け、私は徒歩で帰宅。すると、しばらく経って、手編みの品を数点と、新しい洋服に身を包んだセルフ画像を送っていただきました。わざわざ着替えて撮影いただき、これまた感謝であります。

しかし、酒は楽しく飲むのが一番ですね、やっぱり。また開く機会があれば、ぜひ開催したいものです。

|

« 米沢守の事件簿 | トップページ | 思わず「十戒」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩餐会… (3/30):

« 米沢守の事件簿 | トップページ | 思わず「十戒」 »