« ”ほぼ”視聴 | トップページ | まさかの殉死… »

2009年4月 6日 (月)

ドラゴンボールKAI

7時35分起床。
朝食はトースト・ハムエッグ・コーヒー。

昨日より始まった「ドラゴンボールKAI」。
関東地方では日曜9時放送だけど、ローカルネット枠のため、当地長崎では4月13日より毎週月曜15時29分からの放送。ということは当然まだ観ることができませんが、インターネットって便利ですね。you tubeにさっそく第1話がアップされてたので、それを視聴しました。

第1話で「Z」第2話の前半まで詰め込むスピーディーさ。それにアバンで「Z」の物語が始まるまでをすべて語ってしまうあたり、間延びしないストーリー展開が望めそうですね。新アフレコということですが、個人的に違和感はほとんどありません。宮内幸平氏亡き今、新たに亀仙人の声を担当する佐藤正治氏も、らしい”亀仙人”を演じてくれてます。

劇伴が菊池俊輔氏から山本健司氏に交代しているため、BGMもすべて新鮮に感じます。

さっそく本日「ゲゲゲの鬼太郎」最終話を録画し、新番組予告2タイプゲットしました。来週の地元ネットでの放送が楽しみです。

|

« ”ほぼ”視聴 | トップページ | まさかの殉死… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンボールKAI:

« ”ほぼ”視聴 | トップページ | まさかの殉死… »