« 特捜ロボジャンパーソン | トップページ | 最強への道 »

2009年11月28日 (土)

公私の区別

7時30分起床。
朝食はきつねうどん・玉子焼き・湯豆腐。

上司がいない職場は実に活き活きとしたもので、今日はなんとも活気のある職場でございました。ただ、こういう場合、年功序列で私がトップになってしまうので、いろんな面で責任重大なのがちょっと辛いところではありますが。

と、さっそく朝から部下がミスしたので、私としてはめずらしく叱り付けました。しかし、叱りはしても、怒りはしないのが私の方針です。その後は普通どおりに会話したり、なぜか友達風味に話しかけられたり、一緒のバスで帰ったりと、双方が公私区別できてるところは何よりです。

同僚の子もそうですけど、最近は仕事上では敬語で、それ以外の会話では友達風味のタメ語があたりまえになりつつあるのが、良いことなのか・そうではないのか、ちょっとわかりかねますが、決してイヤではないことだけは確かです。

仕事に関する用件のときは「○○さん」と言ってくるのに、仕事外ではフルネーム呼び捨てにされることもしばしばですが、ちょっとした快感だったり…。そんな私はMか変態かのどちらかもしれませぬ。。。

|

« 特捜ロボジャンパーソン | トップページ | 最強への道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公私の区別:

« 特捜ロボジャンパーソン | トップページ | 最強への道 »