« FNS夏の歌まつり | トップページ | 間違った事実 »

2012年8月 9日 (木)

来週ようやく

毎週水曜21時から放送されてる「警視庁捜査一課9係」のシーズン7.

7月18日に放送されるはずだった第3話「穏やかな死体」は本編内の事件がちょっと現実とタイムリーということで放送が見送られておりましたが、来週15日に第7話としてようやく放送されることになりました。

完全お蔵入りにならなくて本当に良かった。

毎度思うんですが、どうして現実の世界で起きた事件とそっくりなエピソードをタイムリーな時期に放送するのはダメなんでしょう。

ドラマは所詮フィクションでありテレビはもともと娯楽のひとつ。それをいちいち現実とザッピングして考えるほうがよっぽどおかしな話だと思うんですけどね。

そこがへんだよ日本人。

今回放送が見送られたエピソードもちょっと設定が似てるだけで本質は全然違うのかもしれませんし、第一印象だけでそう軽々決めつけられちゃうのもなんだかなって感じがしちゃいます。

|

« FNS夏の歌まつり | トップページ | 間違った事実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来週ようやく:

« FNS夏の歌まつり | トップページ | 間違った事実 »