« 脳裏に焼きついて離れない曲 | トップページ | 今回もリリース「ファイナルエピソード」DC版 »

2012年11月13日 (火)

はぐれ刑事純情派 第6シリーズ

東映チャンネルで放送されてるドラマ・映画で何気に嬉しいのがクローズドキャプションによる日本語字幕機能。

DVDで既に日本語字幕が付加されてるのはともかく、DVDでも字幕が付いてないうえに地上波でも日本語字幕機能が付く前の昔のドラマをそれで見られるのは地味に嬉しかったりします。

「はぐれ刑事純情派」「あぶない刑事」「宇宙刑事シャリバン」あたりが個人的恩恵を受けてます。さらに12月からは「特警ウインスペクター」がこのクローズドキャプション対応で放送開始されるのでこれまた嬉しい。

昨年7月から第1シリーズより順番に放送されている「はぐれ刑事純情派」。地上波やテレ朝チャンネルでも欠番扱いだったエピソードを放送してくれたり初回・最終回はたまた年末のスペシャル版まで放送と完全補完を狙うには実に嬉しい限りなんですが、来週から放送される第6シリーズでひとつ疑問が。

それは、この第6シリーズは全27話なのになぜか公式やEPGで全26話扱いになっているということ。単なる表記ミスなら良いんですが…。ちなみに酒井法子がゲスト出演した第2話は放送されることが確定しているので、あと考えられるのが第24話だったりします。

これは地上波でもことごとく再放送されていないので。ただ、こちらは2005年当時テレ朝チャンネルで放送されてるのでCS的には問題ない気はするんですけどね。

ついでにいうと東映チャンネルやテレ朝チャンネルはしっかり”○○話は欠番”と公式で表記してくれてるので、今回はただの誤表記であることを切に願います。

|

« 脳裏に焼きついて離れない曲 | トップページ | 今回もリリース「ファイナルエピソード」DC版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はぐれ刑事純情派 第6シリーズ:

« 脳裏に焼きついて離れない曲 | トップページ | 今回もリリース「ファイナルエピソード」DC版 »