« MUSIC FAIR | トップページ | 裏刑事-URADEKA- »

2012年12月 9日 (日)

「臨場・劇場版」DVDにて

7日にリリース・購入した「臨場・劇場版」のDVDを本日視聴しました。なぜに今のご時世、新作映画がDVDのみのリリースでブルーレイではリリースしないのか不満はありますが、販売会社がそうしちゃったんですから、そこは納得するしかありません。

購入したのは特典ディスクが付いた特別版。2枚組で定価6,090円なんで東映ビデオ的に結構リーズナブルなお値段。しかもAmazonで購入したら4,156円でした。Amazonってある一定の期間めちゃめちゃ安価になって早期予約してるとその値段が適応されるから早めに予約したほうがお得なんですもんね。

で、見た感想ですが本編については劇場で見たときに書いてるのでまあいいかなと。日本語字幕付きなのはやっぱり嬉しかったです。

そして特典ディスクのメイキング。これが結構ハマっちゃいました。最近の映画のメイキング映像ってインタビューが重視されてあまり撮影風景にどっぷり浸かったものって少なくなってますが、これはインタビューが別にあるため純粋にメイキングが堪能できました。

刑事監察監修の人が元検視官だったこともあり、細部にこだわったリテイルで結構驚くところも。メイキング自体70分もあるもんだから、かなり深いところまで迫ってます。これだけでも特別版買って良かったと思いますが座談会と舞台挨拶がまた面白かった。まあ、高嶋政伸氏いろいろあったころですからね…

本編ディスク130分+特典13分、特典ディスク126分無事完走。今日は「臨場」いっぱいの日曜でした。

-------------------

<今日の視聴ソフト>

■「臨場・劇場版」(DVD-VIDEO)

■「八丁堀の七人6」第7話(DVD-R)

|

« MUSIC FAIR | トップページ | 裏刑事-URADEKA- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「臨場・劇場版」DVDにて:

« MUSIC FAIR | トップページ | 裏刑事-URADEKA- »