« 2013年の締めくくり | トップページ | 放送10周年記念作品 »

2014年1月 1日 (水)

大晦日あれこれ

2014年を迎えました。

今回もカウントダウンはテレビ東京のクラシック番組を見ながら。これ、結構おもしろいのです。

昨日の記事をさらに掘り下げた内容を書きます。

「NHK紅白歌合戦」は姪っ子さんと一緒だったこともあって例年よりは結構見たほうだと思います。

個人的には水樹奈々女史とSKE48を見れればそれで満足。

水樹奈々女史はTM西川さんとのコラボ曲。SKE48は「賛成カワイイ」でしたが個人的には「美しい稲妻」が良かったかなと。

綾瀬はるかのグダグダの進行ぶりやだんだん小林幸子化していく水森かおりなど見所はあったものの、やはりインパクトには欠けます。

そんな中の「あまちゃん」コーナーはホントによかった。15分使ってのイベント。「潮騒のメモリー」の連投なんて最高じゃないですか。

ただこれって「あまちゃん」を見ているから感じてるだけで、もし「あまちゃん」を見てなかったらきっと退屈していたでしょう。

一方、アニソン紅白は昨年に比べちょっとキャストが地味になってる感はありましたが、それでも十分迫力ありました。mojoさんで「ダイナマン」を聴けたのは嬉しかった。

あと「DAN DAN 心魅かれてく」はドラゴンボールGT最終回のようなロングヴァージョン。こういうアレンジ、好きです。

深夜から明け方にかけては「COUNT DOWN TV」。

こっちも目的は水樹奈々女史とSKE48。水樹さん、てっきりTM西川さんとのコラボ2曲だけと思ってましたが、ソロでも1曲歌って嬉しいビックリ。

やっぱり音楽っていいですね♪

-----------------------

<今日の視聴ソフト>

■「帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕」 (DVD-R)

■「相棒-劇場版Ⅱ-」(BD-VIDEO)

|

« 2013年の締めくくり | トップページ | 放送10周年記念作品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日あれこれ:

« 2013年の締めくくり | トップページ | 放送10周年記念作品 »