« 今年の夏もライダー・戦隊映画 | トップページ | つい最近知ったのですが… »

2014年5月25日 (日)

刑事110キロ特別編

4月から木曜ミステリーで放送されている石塚英彦主演の「刑事110キロ」第2シリーズ。

私も見てますが正直今回は前作に比べて微妙な気が…

答えはわかってます。

それは第1シリーズが好評で高視聴率を獲得したにも関わらず、なぜか今回路線変更をしたこと。

ストーリーを「刑事コロンボ」「古畑任三郎」でお馴染みの倒叙法スタイルに変更。

これがまずダメだった。。。

少なくともこれを「刑事110キロ」で毎回やられては面白みがなくなってしまう。

去年は巨漢デカが笑顔の奥の鋭い推理で事件を解決って感じだったのに、今回はくどくどと真犯人を追い詰めるもんだから、単に腹黒い巨漢と化してしまったのが…

そんな第2シリーズはとにかく視聴率が低く去年と違い今年はまったく2桁を獲得できておりません。

そして今日の昼なぜか「特別編」が放送されました。

内容は撮影密着と新作エピソード。

なぜこの時間に新作エピソードを?

これは2度に渡る放送休止が影響しているようです。

本来は4月17日~6月6日で全8話の予定が、急遽5月1日が「いきなり!黄金伝説。スペシャル」で休止に。

当然その分の1話がはじかれます。

で、5月23日が急遽なでしこジャパンの試合で休止に。

これでさらにもう1話浮いた状態に。

しかしながら6月13日は「トリハダスクープ映像100科ジテン」の3時間スペシャルが入ってるので振替ができず。

6月6日最終回は動かせないのでこの日を2話連続の2時間スペシャルに。

結局浮いてしまった1話分を本日昼に放送したと。

これって編成きつすぎるでしょ…

そもそも日曜昼に新作エピソードとか…

もちろん私は録画しましたが普通はなかなかね…

編成もなかなか焦ってる感じです。

-----------------------

<今日の視聴ソフト>

■「終着駅の牛尾刑事vs事件記者冴子『家族の食卓』」(HDD)

■「衝撃ゴウライガン!!」第11話・第12話 (DVD-R)

|

« 今年の夏もライダー・戦隊映画 | トップページ | つい最近知ったのですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刑事110キロ特別編:

« 今年の夏もライダー・戦隊映画 | トップページ | つい最近知ったのですが… »