« 良いことと悪いこと | トップページ | よしもと新喜劇 »

2015年3月14日 (土)

LINE電話

本日7時00分起床。

チョコレートパン・卵焼き・ベーコン・オニオンサラダ・紅茶を食し1日が始まりました。

今日は久しぶりに長電話をいたしました。

相手はもう7年の付き合いになる親しい♀

最初出会ったことは17歳だったその子も今年25歳を迎えます。

私が聞きたいことがあったというのが1番の理由ですが、他にも私の親しい友達の話、相手の彼氏さんの話など、久しぶりに話すとお互い話題が尽きることなく普通に

2時間を超える長電話となってしまいました。

しかしお互いLINEに登録していることが幸いし、LINE電話で話したので通話料は0円。

これがLINE電話の強みです。

LINE上でやりとりできる、つまりメールアドレスをお互い知らなくても問題は無いし、これまでのやりとりも反映されてるので、いちいち前のメールを開く必要が無い

、そしてお互いLINEに登録していればいくら話そうとも通話料は永劫0円。

これだけでも、LINEは登録して良かったと思えるものです。

ちなみに私が白ロム+SIMカード仕様なんで、そのコストや毎月の支払額を教えるとかなり驚いてました。

キャリアを使わなくてもキャリアとほぼ同等の内容で利用できて毎月の支払いは約2500円+通話料。

携帯本体は購入済みだし割賦契約を結んで無いので2年縛りは無いし不便なのは050ナンバーでも通話可能、不便なのはキャリアメールを使えない点ですがこれもLINE

を使えば問題無いしメールしたければフリーメールを設定すればいいので、そこまで大きな弊害も無し。

むしろ何で今までまともにキャリア契約を結んでいたのかと思ってしまいます。

そう考えるとムダをなくすにはまず足元から見たほうがいいのかなと思ってしまいます。

-----------------------

<今日の視聴ソフト>

■「ドラゴンボール改」第130話 (HDD)

■「京都迷宮案内」第6シリーズ 第8話(DVD-R)

|

« 良いことと悪いこと | トップページ | よしもと新喜劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LINE電話:

« 良いことと悪いこと | トップページ | よしもと新喜劇 »