« 気になる展開 | トップページ | 良いことと悪いこと »

2015年3月12日 (木)

最終章

本日6時15分起床。

チョコレートコロネ・スクランブルエッグ・ベーコン・オニオンサラダ・紅茶を食し1日が始まりました。

CS日テレプラスで放送されている「太陽にほえろ!」ですが先週から最終章に突入しました。

全718話のいよいよラストです。

とはいえ、ファミリー劇場では一応完走しているので、初めてではないのですが、私が見るのは初めてだったりします。

石原裕次郎氏が病気降板を余儀なくされ、渡哲也氏が捜査指揮をとる警部としてレギュラー入りしました。

1986年8月放送分でのtプジョうなんで時期的には「私鉄沿線97分署」と同時期。

掛け持ち撮影だったことは間違いないと思いますが、見ていて感じるのは「西部警察」の大門団長とそんな差は無い感じがします。

共通しているのはずっと署内にいての捜査指揮でありますし。

まあ「西部警察」では終盤出動しますが。

あと個人的に気になるのが「太陽にほえろ!PART-2」がCSに登場するか否か。

CS放送もソフト化もされていないので、ぜひ放送してもらいたいものです。

-----------------------

<今日の視聴ソフト>

■「快傑ズバット」第7話 (DVD-R)

■「西部警察PART-Ⅲ」 第50話(DVD-R)

|

« 気になる展開 | トップページ | 良いことと悪いこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最終章:

« 気になる展開 | トップページ | 良いことと悪いこと »