2013年12月22日 (日)

朗読劇観賞

今日は地元テレビ局のあるNBCへと出向きました。

目的はNBCアナウンサー総出演で行われる朗読劇「アナ+グラム2」を観賞するためです。

もともとこの朗読劇自体に興味があり、編集ダイジェスト版が毎年年末に放送されるのですが、それも欠かさず見てました。

で、今回、観覧者募集の告知をテレビで見て、募集締切日当日に慌てて申し込んだら見事に抽選したというわけです。

15時開演に向け14時半には開場ということで14時過ぎに現地に着きましたが既に多くの人が…

入場整理券は125番だったからそうとう既にそれだけの人が並んでいるという驚愕。

初めて見る朗読劇ですが、さすがはアナウンサー、表現がうまいっすわ。朗読劇だから、演出上の舞台変更は特に無いし出演者の衣装とかも変わらず、小道具も使わない。だけどしっかり観る側に伝わるんだから、さすがだです。

1時間の劇のあとはアナウンサーによるトークショーとプレゼント抽選会。目の前で観る女性アナウンサーさん、お綺麗でした。

ちなみにプレゼント抽選、250名近くの観客の中で40名に当たるというものでしたが、全滅でした…

自分が持ってる抽選番号の1つ上の人は当たってたんですけどね。

それが唯一残念でした。

-----------------------

<今日の視聴ソフト>

■「特捜最前線×プレイガール2012」(DVD-R)

■「少女コマンドーIZUMI」第11話・第12話 (DVD-R)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

音楽とサプライズ

7時55分起床。
朝食はごはん・味噌汁・明太子・タチ・とーふ。

最近はウォークマンではなくコンポで毎日歌を聴いているが、音が全然違うことに気づいた。
ウォークマンでは気づかないバックで流れる楽器たちの重低音。
これはSONYとONKYOの違いなのか?と感じた。

そして今日のサプライズはなんといっても藤原紀香と陣内智則の結婚発表。
或る意味、押尾&矢田やIZAM&吉岡よりも驚いた。
ここのとこ連日で芸能人の結婚発表が行われているが後になるに連れて大物度もサプライズ度もアップしているから最初のほうがあまりインパクトに残っていない。

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2006年11月12日 (日)

日曜あれこれ

8時20分起床。
朝食はごはん・味噌汁・鮭・とーふ。

DVDを1枚視聴。渡辺謙主演の「明日の記憶」。
6月に映画館で見てはいるのだが、DVDでもう一度見ることに。
やはり泣けた。
堤幸彦監督ってこういうヒューマンものもするんだね。

夜はコンポで歌を聴きながらストレッチ。
ただひたすらするのは性に合わないので歌を聴きながらなら長続きするかな~と。
問題は流す曲。
さすがにnavy&ivoryの「指輪」を聴きながら運動はできないから。

今週は見に行きたい映画がある。
基本、映画は1人で見に行く派だが、今度見たいのはちょっと精神的にやられそうなので同伴者を希望したいのだが、着いてきてくれる人がいるのか微妙なとこ。
とりあえず、数人にアポをとってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 9日 (木)

仕事

7時50分起床。
朝食はごはん・味噌汁・ハムエッグ・明太子・とーふ。

仕事でちょっと大きなことを任せられることになった。
とある業界向けの冊子でちょっとした会社案内を行うのだが、その担当になってしまった。
つまり、内容もデザインも考えないといけない。

1冊の本になっていろいろな人に読まれることになるわけだから、変な内容は書けないし、会社のイメージダウンに繋がっても困るし、気を遣う仕事だ。

でもそのように企画~思考~執筆という流れは決して嫌いではない。だから余計に難しい。
また一つ頭を抱えることが増えてしまったのだった。

昨日ヤフーオークションでDVDを1枚落札し、今日は楽天で本を1冊落札。
ちょっと無駄遣いしすぎか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年11月 1日 (水)

もう2週間

7時40分起床。
ちっと早い。
だが咳が全然止まらない。
咳が出だして早2週間。

こりゃ死ぬな。

今日の朝食はごはん・味噌汁・明太子・ハム・とーふ。

昼はマクドナルドに、夜はカレーライスととても平凡。

水曜に観る番組といえば「相棒」。早いもので今年で5年目。
思えば「相棒」でない時期も含め、ここ10年ずっと水曜21時はテレ朝の刑事ものを見てる。
なんだかんで安心してみられるし、事務所ゴリ押しのアイドルやタレントがほとんど出ていなくて
ちゃんとした役者さんたちの演技だから作品に入り込みやすい。

裏が「トリビアの泉」で視聴率的に苦戦を強いられた時期があったけど、なぜ「トリビア」があそこまで人気があったのか疑問。

何度かテレ朝のドラマが休止のときにチャンネルをまわしたけど、1時間まるまる観たことがない。
深夜のときは観ていたんだが。

それにあの手のバラエティは面白さを追求する反面、見ているものに不快感を与えることもある。
実際そんなこともあった。

そういえば、昨日の「朝ズバッ!」でみのもんたが関西の芸人を批判していたけど、誰のことなんだろう???

「もう二度と出ない」と言ってるあたりからして、1~2度は出たことがあって、最近まったく共演していない完済系の芸人………

おのずと候補が絞られるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

時代は平成生まれ

7時45分起床。
目覚ましよりも早くめざめた。
思えば夕べは東映チャンネルの「光戦隊マスクマン」を観ながら寝てしまい、起きたら安倍なつみの新曲PVが流れてて驚いた。

朝食はごはん・味噌汁・明太子・おでん・とーふ。
「スッキリ!」「はなまるマーケット」をザッピングで見るのが定番になってる。

今日、職場で2007年度入社面接が行われた。
3月で卒業見込みの女の子がいたが、確かによく考えると今度新社会人になるのって1988年4月~1989年3月生まれなんだよね。
つまりは昭和63年~平成元年。
ついに平成生まれが社会に出る日が来たか。。。
ということは今の履歴書には平成の欄もあるということか。
昭和54年生まれの私にはいささか考えられない。

平成生まれにはどんな話題が通じるのか、はっきりいって未知の世界だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月29日 (日)

忘れてた…!

7時45分起床。
朝食はごはん・味噌汁・サバ・とーふ。

日曜朝の定番は「リュウケンドー」「ボウケンジャー」「仮面ライダーカブト」の視聴。
リアルタイムで観るに越したことはないが、起床時間的にそれは無理なのでHDDレコーダーで視聴。

その編集・ダビングに夢中になってしまい、BSフジで日曜10時から放送してる「ドラゴンボールZ」を見忘れてしまう。。。

確か今日は第5話だった。今にして思うとこの頃の孫悟飯のキャラはちょっとうざいかも。

それから外に出かけて家に戻り、今に至る。

明日からまた憂鬱なお仕事の日々。
カノジョでもいればまた違うのかもしれないが、完全フリーだからカノジョが欲しくなるときもたまにある。まっ、ホントにたまにだけど。

身体に鞭打って今週1週間がんばることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

発熱でダウン

発熱でダウン。。。

せっかくの連休が。。。

せめてもの救いはコラムを書き終えていたこと。

その安心もあったんだろうなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

どっちを買う?それとも借りる?

2007年1月21日、「劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」がDVDリリースされる。
そして今回は2タイプのリリース。

通常版は本編プラス予告篇がついて4,725円。
コレクターズパックは本編プラス予告篇、さらにボーナスディスク付きでそっちにはメイキング補完版、製作発表、舞台挨拶、特別試写会が収録される上、米村正二氏書き下ろしのオリジナル小説も封入されるとか。
それでお値段7,140円。

さてどっちを買うか。ちなみにレンタルは本編のみ。
これまでは1月リリースの劇場版はレンタルで済ませ、5月にリリースされるDC版を購入していたが果たして今年はDC版は発売されるのだろうか。
それが疑問。なぜならこれまでDC版に収録されていた「メイキング補完版」が既に1月リリース版に収録されるからだ。

5月にDC版がリリースされるかどうかの情報が下りるのは12月ぐらいだろう。
それまで待つか。どうするか。悩みどころ。

発売されることを切に願う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月28日 (木)

台本読み

最近勉強のためによく脚本を読んでる。
正直言っておもしろい。

小説慣れしているので最初はわかりづらく感じたけど、コツを掴むと小説以上のおもしろさがある。

特に台本を読みながら本編をなぞると「映像化するとこうなるのか」とか「ここ、アドリブじゃん」という
発見がある。

最近では「さくら署の女たち」「踊る!親分探偵~京都阿波踊り殺人事件~」を読んだけど、とてもおもしろかった。

ああいうのを読むとこっちも書きたくなるなぁ。

趣味で小説は何本か書いたけど、今度はシナリオに挑戦してみようかな。

そして…先日の「親分探偵」以降、どうしても「マツケンAWA踊り」が頭から離れない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧